BLOG

ブログ

写真や心について言葉にして書くことが多々あるのですが、
英訳したくても日本語を英語にすると、その言葉に込めた風情や深み、
文字間の余韻が無くなってしまう。

なんだか、とても悩ましくもあり、
日本語を使っている者としては誇りでもあります。

関連記事一覧